パーソナルレッスンについて

今日はパーソナルレッスンについて書きたいと思います。 ホームページに記載してありますレッスンコンセプトは、パーソナルレッスンも通常オープンクラスも出張グループレッスンも変わりません。 レッスン初回に来る方々には、身体の骨や筋肉の仕組み、ベーシックな立ち方歩き方、バレエレッスンをすることでどのようにそれらが相乗効果として1つの身体につながってくるかを説明した後に、身体を使い実践。という流れです。 パーソナルレッスンがなにが違うかというと、直訳通り、"個人的な、個人用のレッスン"を目的としています。わたしと一対一です。 初回はカウンセリングをして、その人が普段なにを考え生活していて、身体のどんなことを意識していて、または意識してないかを一緒に話し合い、目標を設定します。 目標はほんとーにさまざま! 股関節を柔らかくしたい! 心から楽しいと感じるようになりたい! 仕事に役立つように美しくなりたい! という部分的、私的な事から、 土屋太鳳くらい踊れるようになりたい! 外国のバレエクラスを自信を持って受けられるようになりたい! というビッグな憧れまで本当に様々です。 経験・体験・技術・鍛錬・学び・遊びを自分の身体のためにすべて繋げてきた伊佐の身体一つで体当たりでやっております。 私の引き出しをフル活用して生徒さんにお伝えしています。 時に生徒さんに相談事もします。笑 ブレインジム。 まずは脳を柔らかくしましょう。 まずはマイナスイメージをなくすこと。 マイナスイメージをたくさんして来たからこそ、どうしてそうなってしまうかは、ご自身が一番気づいてるはずなので笑、レッスン中は一回捨て、まずは、「できないねあははははは。」と笑い飛ばしましょう。 自分がやるんだ。と思わなければなーんにもできません。 うまく出来るか出来ないかではなくて、やるかやらないかです。 今日の生徒さんは、出来なかったことが出来て、できた直後にわーい!とハイタッチをしに来てくれました!一緒に喜びました! わたしの個 と 生徒さんの個 がぐわーんと交わると、いいな。 1人で向き合い方はパーソナルレッスンがオススメですが、あー、この方オープンクラスに来たらさらに広がるのになと感じる時もあります。 ほかの生徒さんと一緒にレッスンすることで分かることもたくさんあるので。 どのクラスに行ったらいいか教えてほしい。 という質問してくださる方もいます。 一緒に考えて行きましょう。 明日の新しい生徒さん。 どんな方だろう。 楽しみに、今日のBATIK稽古に行ってまいります!

とあるセミナーアシスタントで、ハートのポーズではなく、饅頭になってました

isa 


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • isachiaki Twitter
  • isachiaki Instagram

©ISACHIAKI.COM  

isachiiko.03@gmail.com