さかいめ

上半身と言われて、どこが上半身だと思いますか?と生徒さんに問うと、 Tシャツの部分? ウエストから上? (ざっくり体を触れながら)この辺 と答える方が多いかな。 骨のつながりを見ます。 頭蓋骨から頚椎、胸椎、腰椎ときて、仙骨、(腸骨)、尾骨ときますよね。 そこまでぜーんぶ繋がっています。 だから、ここまでを上半身と考えます。 下半身とは、大腿骨から下の足のみです。 でも普段、目に見えているのは骨ではなく、それを覆っている筋肉や脂肪や洋服です。 ウエストやお尻や太ももの肉や脂肪を目にして、痩せたいと思う方がほとんどだと思います。 その瞬間や、ある期間だけ肉や脂肪を減らせたとしても、骨を理解しないで動かしていては、また同じところに肉がついていくのは目に見えています。 骨の動かし方を理解すれば気になる部分に、気になるモノはつかなくなります。 わたしはレッスン中に、痩せるかどうかの話はした事がありません。 それは、骨を理解して身体動かしていれば、変な太り方はしないからです。 あと単純に、骨から身体を動かすと身体の芯から動かすことができて気持ちがいいのです。 もう一層深いところ。 骨に目を向けてみよう。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • isachiaki Twitter
  • isachiaki Instagram

©ISACHIAKI.COM  

isachiiko.03@gmail.com